「glo」が全国発売になり、新銘柄「スムースフレッシュ」が追加されたので試す

全国の加熱式タバコやら電子タバコのファンの皆さまに朗報?というか、ついに「glo」が10月2日より全国発売になりました。

そして、全国発売に伴い新しいネオスティック「スムース・フレッシュ」も追加されました。

今回はこの  「スムース・フレッシュ」と他の銘柄について語ってみたいと思います。

ネオスティック

「glo」では専用のタバコの事を「ネオスティック」と言います。「スムース・フレッシュ」を新たに加えて全国発売されている銘柄は全4種類になりました。

ブライト・タバコ

おそらく「glo」としての標準になるであろう「ブライト・タバコ」です。

香ばしいレギュラー上質なたばこ葉をブレンド。軽やかな中にしっかりとした香ばしい味わい。

そう、香ばしいのです。人によっては香ばしさが強すぎて豆を炒った匂いとか、蕎麦の匂いとか、そのように感じるかもしれません。個人的には慣れないので遠慮したいのですが、知人にはこれを吸い続けてハマってしまった人もいます。

フレッシュ・ミックス

たばことメンソールの良いところを合わせようとした「フレッシュ・ミックス」です。

数種類のミントを上質ブレンド。爽快感とたばこのベストバランス。

メーカーの説明ではベストバランス、という事らしいのですが、個人的には弱めのメンソールかな、という感じです。

インテンスリー・フレッシュ

これがメンソールでなくて何なのか、「インテンスリー・フレッシュ」です。

強メンソールひんやりミントを贅沢づかい。極上の氷冷感が突き抜ける。

正にメンソール、超メンソール。もはやメンソール感以外は感じ取れない。箱を開けた時のメンソールの強烈な匂いなども含め、とにかくメンソールしたいという時や強烈なインパクトが欲しいという時にはこれです。

スムース・フレッシュ

全国展開と同時に追加された「スムース・フレッシュ」です。

ひんやりミントとバニラのような甘さが絶妙なバランス。なめらかで心地いい爽快感。

メーカーのコメントとは反して、何故か個人的にはタバコ感が増えたかな、という気がします。バニラ?うーん、バニラかな、そうなのかな・・・

何故かタバコとメンソールの良いところを合わせたような味がします。「フレッシュ・ミックス」が目指した場所のような気がしてならないのですが、個人的にはお気に入りになりました。

まとめ

先行して「glo」が発売されていた宮城県ではさらに4種類のネオスティックが追加されています。それらは全国発売されるまで待つとして、現状では「スムース・フレッシュ」と「インテンスリー・フレッシュ」を併用しようかなと思います。

しかし、ネオスティックの問題点としてやたらと緑系の色が多い事です。コンビニで買おうと思っても強メンソールとかさわやかメンソールとか付いてて、店員さんと共に悩みながら買う事が多いのです。

遠目に見ると違いが分からない事が多いし、「インテンスリー・フレッシュ」と言っても店員さんが??な事も多いので、もう少しパッケージで違いが分かるようにして欲しいなと。ささやかな願いでした。

そろそろ電子タバコにしよう、しかし面倒なのは嫌!!そんな怠け者が選んだのは「glo」
自分はタバコを吸います、すいません・・・ 近年、喫煙者の立場がどんどん下がっているのを実感しています。マナ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする