プルームエスの新たばこスティック「キャメル」シリーズを試してみた

JTよりプルームエスに新しいたばこスティックのブランドが登場しました。

なんと「キャメル」です。

  • 「キャメル・レギュラー」
  • 「キャメル・メンソール」

の2種類です。

これまでは「メビウス」ブランドしかなかったのですが、最近は紙巻たばこの方の「キャメル」も攻めているので非常に関心が高い中での登場です。

当然試さない理由がない。

という訳で今回は新しく登場した「キャメル」シリーズについて、個人的にアレコレ語ってみたいと思います。

これまでのラインアップ

「メビウス」ブランドは現在4種類です。

プルームエスのたばこスティック3種類を試してみた
2019年7月1日より宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県の6都府県のコンビニでも買えるようになった「プルーム・エス」ですが、勿論たばこスティックも買えます。 これまで気になっていても買えない人も多かったのではないでしょうか...
プルームエスの新たばこスティック「メビウス・メンソール・パープル・フォー・プルーム・エス」を試してみた
JTよりプルームエスに新しいたばこスティックが登場しました。 「メビウス・メンソール・パープル・フォー・プルーム・エス」、です。 紫メンソール、もしくは紫で買えるでしょう、間違いなく。 新しいのはすぐに試す、という訳で今回...

ここに「キャメル」ブランドが加わることにより、6種類になります。

実際に吸った感想

「キャメル・レギュラー」

刺激を抑え*、軽快かつ深みのある味わいで、吸い心地がいいなめらかなうまさが楽しめる商品です。

いったい、「メビウス」のレギュラーと何が違うのか?

箱を開けた時、バニラのような甘い香りが広がります。紙巻タバコの「キャメル」の特徴が生かされた、おっと思わせる香りに期待が膨らみます。

実際に吸った時もほんのりと甘い香りを楽しめるのですが、持続性は正直短いと思います。

テイストとしてはよくある加熱式タバコのレギュラーと変わらないんじゃないでしょうか。甘味が持続すれば、これはいいな!と絶賛したいのですが、3回ぐらい吸えば普通のレギュラーになってしまうように感じました。

これが最後まで続けば、という非常に惜しい、残念な印象です。

「キャメル・メンソール」

かつてないほどの強烈なメンソール感と、きりっとした冷涼感が楽しめる商品です。

「キャメル」のメンソールって、そんなに強烈なイメージがないというか、そんなアピールしてたかな?と思いつつ、開封。

メンソールの爽やかな香りに甘さが加わった、開封した時点でミントの香りのような冷涼感が溢れます。

実際に吸った感想は、一口目からメンソール感が半端ない。最初からクライマックスな映画のような強烈なインパクトでした。

プルームエス全般として、吸い始めはあまりキック感がなく、徐々に増していく感じなのですが、「キャメル・メンソール」はいきなり攻め込んで来たのでちょっと戸惑いがありました。

宣言通りの強烈なメンソール感、それでいて爽やかなミントのような味わいが、かなりいいと感じました。

これはメンソールが好きな人にはオススメしたい。クオリティも高いですが、何よりもメンソールの強烈な衝撃がたまらないです。「キャメル・メンソール」は会心の出来じゃないかと思います。

まとめ

中々プルームエスに新しいフレーバーが登場しない中、ブランドが増えるという方向性で驚きました。

「キャメル」ブランドの名を十分に名乗れるクオリティで新たに追加された事で、今後も新しいブランドが登場するのかなと期待してしまいます。

特に今回は「キャメル・メンソール」は一度試してみて欲しいと思える完成度でしたので、個人的にオススメしたいと思います。

高温加熱型たばこ「Ploom S(プルームエス)」レビュー
JTから新しい加熱型タバコが登場しました。 「Ploom S(プルームエス)」です。 これまでJTが販売してきた「Ploom TECH(プルームテック)」とは異なる、たばこの葉を巻いたスティックを加熱する標準的な加熱式タ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました