WordPress サーバー選び

WordPressを始めよう、そう思った時にまず必要なのが「サーバー」
最初に立ちふさがる壁なのです、初心者からすると。

でも、どのサーバーを選べばいいの?となるんです、普通は。
しかし、俺は一発でピン!と来たのが

エックスサーバー

何お前、エックスサーバーの回し者なの?いや、ちが、違うんです。
他にも色々サーバーを見てみたのですが、一番強そう(名前的)だった。本当にそれだけなんです。持ってる初心者本には、サーバーの設定とかから載ってたんですがエックスサーバーではなかったんです。

ですがまぁ、色々自分で調べていく内にこれは後からサーバーを移転しようとか、ド素人的に考えると難易度高そう。なので最初からネットで調べる限りではおすすめされているエックスサーバーにしようかなと思った訳なのです。

が!ここで問題なのは、持っている本ではその登録などの作業工程はエックスサーバーではないので、自力で解決しなくてはいけない。
後から気付いたんですけど、色んなサイトでWordpressのインストールの方法エックスサーバー的なのとかあって、俺個人で苦労(ド素人的な)してアレコレ悩まなくてもよかった感が半端ない・・・

エックスサーバーの公式ホームページに言われるがまま、作業をしたのですが、そうしなくてもよかった(それが正しいか、そうでないかはド素人的に判断しかねるのですが)と思うところがあったりして、それを修正するのにすごい悩んだりしました。まぁ、今時の人からしたら悩む要素ではないんでしょうけど、俺はすごい悩んだのです。

なんやらかんやらで無事インストールなどの最初の設定は出来たのですが、後でおバカな自分を振り返るために、ド素人的な作業工程を残しておこうかと思います。

スポンサーリンク

自動インストール

エックスサーバーのマニュアルに思いっきり「WordPress 自動インストール手順」というのが、あるのでそのまま従いました。そしてあっさりインストール終了、とりあえずサイト出来たよ、わーい!といきたかったのですが、出来上がったサイトのアドレスが

http://kojintekina.net/wp

ってなってる。なにこの「/wp」って、おいしいの?となってしまいました。
おうこら、どうなってんだと言わんばかりにエックスサーバーのマニュアルを読み返していると

[http://お客様のドメイン名]にて、お客様のWordPressにアクセスを希望する、場合は[wp]の部分を空欄としてください。

って書いてますね、うん。つまり、「http://うんたら.com」とかにしたいのだったら、その後ろの「/wp」は入力せずに空白にしておけと、そういう事ですね。

なんだってーーー!!!というか、ド素人が言われるがまま進めてたら、最初から「/wp」って入力されてるし!!うおおぃ、どうしたらいいんだよ!!という、これまた分かる人からしたらどうでもいい悩みを抱えてしまいました。

その辺りを調べてみた結果、WordPress側の「設定」から変更すると何とかなるというのにたどり着きました。

%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9%e8%a8%ad%e5%ae%9a

一般」→「設定」を選ぶと上の設定画面になり、

サイトのホームページをWordPressのインストールディレクトリとは異なるもの」

っていう探して求めていた回答がありました。
リンク先のWordPressCodexに細かい方法が書いてあったので、何とかその通りに作業して、サイトのアドレスを「http://kojintekina.net」に設定することが出来ました。

これを解決するのに二日ぐらいかかったんではなかったかなと。
多分、この苦難を乗り越えて強くなりなさいという、エックスサーバー側の配慮だったのかなと思う事にします。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする