Ankerがオーディオ製品を「Soundcore」ブランドに統一

モバイルバッテリーやケーブルで非常に存在感のある「Anker」ですが、オーディオ製品も豊富にあります。ただブランド名が色々あり、それぞれを分かりやすく再編成するように見えます。

Anker(アンカー)公式オンラインストア
モバイルバッテリー・充電器・スピーカー・イヤホン・ケーブルならAnker(アンカー)公式オンラインストア。iPhone・AndroidやiPad・Macbook等のスマホ・タブレット・パソコンにおすすめの製品を取り揃えています。USB PDや急速充電情報も満載。

これによりブランドが大きく3銘柄になります。

  • 今までのモバイル関連の「Anker」
  • オーディオ製品の「Soundcore」
  • 家電製品などの「Eufy」

特に最近のオーディオ製品は他社も含めて物凄い事になっていますし、一つにまとめてブランド名を分かりやすくするのは良い事だと思います。むしろ何故増やすのか?と個人的には思うところもありました。

スポンサーリンク

強化される「Soundcore」

今まではBluetoothスピーカーの製品名でしたが、ブランド名になるという事でイヤホンやヘッドホンも含まれる事になります。

そして早速新しい商品が登場します。

この「Soundcore Mini 2」もそうですが、今後登場するBluetoothスピーカーの多くがワイヤレスステレオペアリング、つまり2台接続して左スピーカー、右スピーカーといった機能を搭載しています。

SonyやBoseの製品に見られた機能が買いやすい価格で試せるのは非常に良い事だなと個人的には思います。

まとめ

今後、多数の製品が登場するので「Soundcore」ブランドの製品一覧などを作ってみたいと思いますし、試してみたいとも思います。

 

 

時事
スポンサーリンク

スポンサーリンクと関連コンテンツ



甘岩塩をフォローする
個人的なアレコレをどうこう

コメント