Cubase|打ち込み

前回でCubaseで音を出すところまで到達しました。出せて当然だろうという意見は無しにしていただくとして。
しかし、今現在俺のやりたい事、到達したい事はこう、ドレミとか入力してそれに合わせて音を出すという事なのです。まぁ、誰だってそうなんでしょうけど・・・

スポンサーリンク

入力する方法を探す

という訳で、どうすれば入力する事ができるのか。だいたいの検討はつくのですが、とりあえず調べると入力する事を「打ち込み」とか「MIDI打ち込み・入力」とかが多いですね。「MIDI」って聞いた事はあるけど、意味はパソコンの音楽用語?ぐらいのイメージですが、今は置いておくとして、「打ち込み」っていうんですね、これは今後も使っていこう。

あれでしょ、真ん中ぐらいにある鉛筆のアイコン選ぶんでしょ?とか思いながら調べた結果、その通りでした。

選んでググッとドラッグすると

cubaseinput001

おおう、書けた。

で、次は?おおう、分からん。でもまぁ、普通PCのソフトならダブルクリックだろうと思い実行してみる
(余談ですが、何でも右クリック症候群を発症するとハサミとか鉛筆とかのアイコンが出て来ました。いつでも選べるぜ!!)

おおお、何か出て来た

cubaseinput002

ついでに鉛筆のアイコンがあったので書き込んでみました。

しかし、これは鍵盤あるし、下手な絵をペイントで書かなくてよくなるかもしれないとか、別の意味でうれしいかもしれない。でも、最初に書き込んだ位置が途中だったので見た目が悪いですね、あとで修正しておこう。

ちなみに図には入ってないのですが、開いた画面に「キーエディター」ってあるので、これの名称なんだろうと理解します。さらに言うと、最初の画面が「Cubase Pro プロジェクト」とあるので、「プロジェクト」から「キーエディター」を開いたって事ですかね。

鍵盤のところをクリックすると音も出るし、なるほどこれが「Cubase」か、などと少し感動するも、再生方法が分からない・・・でも、最初に作った時に再生ボタンとかあったのを鬱陶しかったので「×」クリックして消してやったような気がしないでもない。

とか思いながら、「プロジェクト」の方に再生ボタンが思いっきりあったのでクリック。何か進んで行ってこのC3が鳴りました。巻き戻しとかのボタンもあるし、とりあえず書き込み、再生は出来るようになったかな。

しかし!!毎回毎回クリックして選んだりするの面倒くさいな!!(ド素人のくせに)
よくあるコピーとかペーストとかのショートカットとかそういうのねぇのかよ!!

なのでCubaseのヘルプからショートカットを探してみます。今の自分に有用性がありそうなのだけ書き出してみる。

ショートカット(ド素人選択)

  • コピー:[ctrl] + [c]
  • 切り取り:[ctrl] + [x]
  • 貼り付け:[ctrl] + [v]
  • 複製:[ctrl] + [d]
  • 元に戻す:[ctrl] + [z]

この辺りはまぁ、他のソフトでも同じようなものですね。「複製」がよく分からなかったのでやってみたら、同じものを直後に作るみたいですね。

  • 選択ツール:1
  • 範囲選択ツール:2
  • はさみツール:3
  • のりツール:4
  • 消しゴムツール:5
  • ズームツール:6
  • ミュートツール:7

途中で気付いたのですが、「鉛筆」のアイコンが並んでるところを左から順番に選択できるみたいです。でも何故か少し離れて

  • 鉛筆ツール:8

でした。これ以上も押してみましたが、とりあえず今はここまででいいかな。

  • 再生/停止:[space]
  • 早送り:[+](テンキーのプラス)
  • 高速早送り:[shift] + [+](テンキーのプラス)
  • 巻き戻し:[-](テンキーのマイナス)
  • 高速巻き戻し:[shift] + [-](テンキーのマイナス)

これだ!!もう再生とかのボタンはクリックしません。

  • ズームイン:[h]
  • ズームアウト:[g]

これぐらいですかね。とりあえず一通り試してみましたが、便利でした。
ただ、ヘルプのショートカット一覧には膨大なよく分からない言葉が並んでいたので、その中から今現在の理解度で出来そうなのだけを選びましたが、取りこぼしというか見逃しがあるかもしれない。まぁ、後々分かりますかね。

「Cubase」で「打ち込み」は出来るようになったと胸を張りたい。

そして今、直面している「ダイアトニックコード」という問題を、これを使って解決したいと思います・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする