新しいMicrosoft EdgeでIEモードを利用する方法

結構前に新しいMicrosoft Edgeが更新されました。

これまでのEdgeとは違いChromeと同じエンジンで出来ているので、ほぼChromeと同じ感覚で使用する事が出来る、と思います。

4月にはwindowsアップデートで更新出来るようになるらしいので、その前に少し語っておこうかと思いましたので、遅いながらも記事にする事にしました。

今回は新しくなった「Microsoft Edge」について、個人的にアレコレ語ってみたいと思います。

スポンサーリンク

新しい「Microsoft Edge」をインストールする

何もしていなければ新しいEdgeはまだインストールされていないはずです。

なので、インストールしていない人はインストールするところからスタートです。
インストールはこちらからどうぞ。

インストールされたらアイコンが新しい物に変わります。

インストールが完了したら、次は設定を行います。

IEモードの設定方法

手順として

  1. EdgeのIEモードを有効にする
  2. IEモードのテストを使用出来るように記述する
  3. Edgeから現在開いているホームページをIEモードで開く

という流れで説明します。

なお、これから書く事は正式な手順ではありませんので、その辺りを納得した上で実行していただくよう、よろしくお願いします。

EdgeのIEモードを有効にする

Edgeのアドレスバーに「edge://flags/#edge-internet-explorer-integration」と入力します。

すると次の画面が表示されるので、

「IEモード」を選択します。再起動を要求されるので、クリックしておきましょう。

これで「IEモード」が有効になりました。

IEモードのテストを使用出来るように記述する

Edgeをどこから起動しますか?

デスクトップのショートカットとタスクバーのショートカット、両方とも設定をしておかないといけません。

  • デスクトップのEdgeのショートカットを右クリックしてプロパティを選択
    リンク先の最後に半角スペースを入れてから「–ie-mode-test」と入力してOK
  • タスクバーのEdgeのショートカットを右クリック後、「Microsoft Edge」の上にカーソルを移動後、もう一度右クリック

    先ほどの「–ie-mode-test」を同じように入力

両方とも設定するのを忘れないようにしましょう。

Edgeから現在開いているホームページをIEモードで開く

設定は完了したので、後は使うのみです。

Edgeの右上の「・・・」をクリック → その他のツール → サイトをInternet Explorer モードで開くを選択

すると現在開いているページが「IEモード」で新しいタブで開きます。

するとアドレスバーの横にインターネットエクスプローラーのアイコンが表示されて、「IEモード」で起動しているのが確認できます。

まとめ

Chromeと同じchromiumエンジンで作られた新Edgeは、非常にキビキビと動作します。だったらChrome使えばいいという人も多数いると思いますが、意外と勤務先は他のブラウザをインストールするのは禁止!!という事が多いと思います。

なので!最初から入っているEdgeが早くなるのは非常に重要だ!!という社会人の方は多いと思います。

まだ新しいEdgeに触れてないという方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

新しいMicrosoft Edgeにchromeの拡張機能をインストールする方法
chromeと同じ技術から作られた新しいMicrosoft Edgeですが、拡張機能(アドオン)も同じようにchromeの物は使えないか? そう考えるのは当然だと思います。 で、chromeと同じ物が使えるかどうかですが、使うことが...

コメント

タイトルとURLをコピーしました