RHA MA650 WirelessとMA750 Wirelessを聞き比べてみた

「RHA MA650 Wireless」と「RHA MA750 Wireless」、その二つを聞いてみて、ただの下位機種・上位機種の関係ではないな、と思いました。

RHA MA650 Wireless
さぁ、色々なBluetoothイヤホンを聞いて来てそろそろ次のステージに行きたくなったんじゃないでしょうか?主に自分がですが。 初めてのBluetoothイヤホンの次として、勿論初めてでもいいと思いますが、今回はRHA社の「R...
RHA MA750 Wireless
以前レビューした「RHA MA650 Wireless」の上位機種である「RHA MA750 Wireless」 今回はRHA社の「RHA MA750 Wireless」についてアレコレ語ってみたいと思います。 「RHA M...

同じ「RHA」社製のBluetoothワイヤレスイヤホンですが、その特性の違いについてアレコレ語ってみたいと思います。

スポンサーリンク

音の方向性の違い

意図した物なのか、素材の違いなのか、明確に音質に違いがあると思いました。単純にまとめると

  • 「RHA MA650 Wireless」は切れ味が鋭い
  • 「RHA MA750 Wireless」は音色に艶がある

でしょうか。

RHA MA650 Wireless

両イヤホン共に標準以上の高音質ですが、「RHA MA650 Wireless」はどちらかと言うとドンシャリ系?ドンと言う程の低音増し増しではないのですが、高音域がシャキシャキしています。悪く言うと刺すような高音、良く言うとしっかりと分かる高音でしょうか。

個人の好みによるので何とも言い難いですが、特徴のある高音域と引き締まった低音域、あえて言うならドンシャリ系か、ぐらいです。

音楽のジャンルなら硬くて速い楽曲なら、さらに「RHA MA650 Wireless」の特徴を活かせるんじゃないかと思います。

RHA MA750 Wireless

「RHA MA750 Wireless」は全音域でより広範囲に響き渡る感じが強く、その影響か高音域も低音域も「RHA MA650 Wireless」と比べ少し柔らかい音質になったように聞こえます。

だからと言って低音域や高音域が弱くなった、という訳ではなく、各音域が全体として一つにまとまった、と言えばいいんでしょうか。

音楽のジャンルも問わず、どのような楽曲でも「RHA MA750 Wireless」の特徴を活かせると思います。より音の響きを聞かせるような楽曲なら、さらに特徴を感じる事が出来るんじゃないかと。

まとめ

「RHA MA650 Wireless」、「RHA MA750 Wireless」、どちらも高い性能を持ったワイヤレスイヤホンですが、個人の好みによってはどちらかの方が好きという人も出るかもしれません。

「RHA MA750 Wireless」でロックやメタルを聞いても足りないとは思いませんし、「RHA MA650 Wireless」でエレクトロニカやニューエイジなどを聞いても足りないとは思いませんでした。

あえて言うなら「SHURE掛け」が平気なら「RHA MA750 Wireless」、耳に掛けるとか無理というなら「RHA MA650 Wireless」といった感じでしょうか。

音の好みも人によって違いますし、これが絶対とは言えないのが難しいです。しかし、どちらを選んでもその音質に間違いはありません。

個人的には強く「RHA MA Wireless」シリーズをおすすめしたいと思います。

iPhoneにおすすめ!AAC対応 Bluetooth イヤホン 対応機器のまとめ
自分で初めてBluetoorhイヤホンを使ってみて、無線のありがたみを物凄く体感してしまいました。なので、次に向けて個人的な感性に引っかかったものをまとめておこうと思います。 実際に自分で使ってみておすすめ出来る物、購入してみ...
Bluetoothイヤホンのレビューまとめ
色んなBluetoothイヤホンなどのレビューとか書いていると、一体どういうのをレビューしたのか自分で分からなくなってきた気がしなくもない。 これからもレビューは増えるでしょう、多分。 なので個人的にアレコレ語ってきたBluet...

 

コメント