JBL TUNE205BT

またまたどうしても試してみたいBluetoothイヤホンが登場しました。

JBL TUNE205BT Bluetoothイヤホン マイクリモコン付き/オープンタイプ ブラック JBLT205BTBLK 【国内正規品/メーカー1年保証付き】

オープンタイプのBluetoothイヤホンって中々ないんじゃないかなと、しかもJBLからの発売となると試さない訳にはいかない。

何かいつもこうだなと思いながらも、今回は「JBL TUNE205BT」について個人的にアレコレ語ってみたいと思います。

スポンサーリンク

音声コーデック

対応している音声コーデックは「SBC」のみです。JBLのエントリークラスの別機種である「JBL T110BT」と同じです。

JBL T110BT
どうしても試してみたくて我慢しきれずに買ってしまいました。 やっぱり知れた名前のブランドの商品は欲しい! という訳で、今回は「JBL T110BT」についてアレコレ語ってみたいと思います。 JBLってどんなメーカーなん...

JBLのBluetoothイヤホンで「AAC」や「apt-x」に対応しているモデルってあるのかなと思いますが、本体の性能で聞かせる方向なんでしょう。

JBL TUNE205BT

「JBLのサウンドを気軽に楽しめる、ファッション性の高いBluetoothイヤホン」

世界中のあらゆるシーンで使用されてきた、70年以上の歴史をもつJBLのサウンドをエントリークラスで再現。超小型サイズでありながら、パワフルかつ深みのある低音を楽めます。ハウジングは耳元にすっきり収まるコンパクトデザイン。バッテリーパックをコンパクトに設計することで、ファッションやシーンを問わず、どのような服装にも合わせやすいデザインに仕上げました。

その宣伝広告通り、非常に製品自体のファッション性が優れていると思います。ダサいとかそういうのをまったく感じる事のないデザイン、最近大手のブランドはそういうのが増えてきたように思えます。

カラーバリエーションも全6色、ブラック、シルバー、シャンパンゴールド、ローズゴールド、ブルー、グリーンとあり、老若男女何でも来いの布陣です。(2018年3月24日時点では全色発売されていません)

しかし、どこかで見た事あるな、この形・・・と思っている人もいるかもしれません。自分もそう思いましたが、そうAppleの「AirPods」や「EarPods」に似ています。

左側「AirPods」、右側「EarPods」

「JBL TUNE205BT」

オープンタイプのイヤホンというのがあまりないという現状、思いつくのがこれぐらいというのもありますけども。

とにかくファッション性を重視しているというのが、ひしひしと感じられます。音質についても大型12.5mm径ドライバー搭載による迫力の重低音サウンドと、今までの音楽ファンだけでなく、より幅広い層に向けての製品なんだなというように感じます。

ファッション性に溢れ、本体もコンパクトで、連続再生時間も約6時間で、価格もエントリーモデルで初心者にも安心という、言葉にすると隙がまったく無いように見えますがやっぱ音でしょ、音質が大事。

なので早速音質の方もチェックしてみます。

音質

オープン型のイヤホンって前使ったのはいつだったかな?というぐらい使った記憶がないのですが、カナル型のように耳の奥に差し込むタイプではありません。

なので耳との装着感がスカスカな場合、音漏れが半端ないと思いますのでその辺りはご注意ください。

こういうカバーを使えば多少は密閉度を上げれると思いますが、そのままの感想を書いてみたいと思います。

迫力の重低音サウンドと語っていましたが、オープン型とは思えないぐらいのはっきりとした締まった低音が鳴っています。ググッと嘘偽りのない低音が迫ってくるのが分かるのにちょっと感動します。

高音域・中音域は低価格ながらもJBLサウンドを目指した「JBL T110BT」と同じく、ライブ感が強調される味付けですね。スネアが元気なら皆元気なんだよ!!というのが個人的な感想です。

正直オープン型は苦手なのですが、この価格でこれぐらいの低音が出るんだ出せるんだというのに驚きました。

まとめ

オープンタイプのイヤホンを探している人や本体のサイズが小さい製品、日頃から「AirPods」を使っている人の予備としても「JBL TUNE205BT」はオススメ出来ます。

しかし、カナル型じゃないとダメだという人は注意してください。間違えるのダメ、ゼッタイっていうぐらい使用感が違います。

iPhoneにおすすめ!AAC対応 Bluetooth イヤホン 対応機器のまとめ
自分で初めてBluetoorhイヤホンを使ってみて、無線のありがたみを物凄く体感してしまいました。なので、次に向けて個人的な感性に引っかかったものをまとめておこうと思います。 実際に自分で使ってみておすすめ出来る物、購入してみ...
本体が小さいBluetoothイヤホンをまとめてみる
何だかんだでBluetoothイヤホンを色々購入しています。 ですが、1つ思う事は最近のイヤホンの本体のサイズが大きい物が多いな、という事です。正確に言うと大きいというよりは高い、長いでしょうか。 装着した際、耳から結構...

コメント

  1. 困った匿名 より:

    「JBL TUNE205BT」について、質問があります。iphoneをお持ちでしょうか?お持ちの場合、音量1(iphoneボリュウームボタン+を無音状態から1回押した状態)のとき音が出ますか?
     今もっているBluetoothイヤホンは音量1では聞こえず、音量2では音量が大き過ぎるので、他の商品を探しています。オープンタイプのイヤホンが気に入っているのですが、なかなか該当するBluetoothイヤホンが見つからず困っているところです。

    • 甘岩塩 より:

      コメントありがとうございます。

      試しにiPhoneを無音、ボリュームゼロからイヤホン側のリモコンで音量の+を押してみたところ音量が増えませんでした。

      ですが、音楽を再生中に音量をゼロにして再生中のままなら、リモコンから+を押したら音量は増えました。

      iOSは11.2.6ですが、BluetoothイヤホンでiPhoneの本体のボリュームを操作する系の別のイヤホンだと音楽再生していない状態で音量ゼロからリモコンの+で音量が上がりました。

      色々試しましたが、tune205btは音楽を再生していない状態だとリモコンで音量を上げるのも減らすのも出来ないみたいですね。

      あまりそういう使い方をしないので貴重な意見ありがとうございます。

      • 困った匿名 より:

        色々試して、直ぐに回答を頂きありがとうございました。

        • 甘岩塩 より:

          こちらこそ何かのお役に立つ事が出来たのなら良かったと思います