スマートスピーカーの本命と言われる「Amazon Echo」、ついに日本発売に

最近よく聞く(はず)スマートスピーカー、一体何が出来るのか?スピーカーはスピーカーじゃねぇのかよ!!と思っていても世界では流行の兆しがあります。

Amazon Echo (Newモデル)、ヘザーグレー (ファブリック)

そしてついに日本でも本命と言われる「Amazon Echo」が発表されました。今回はスマートスピーカーについてアレコレ語ってみたいと思います。

スポンサーリンク

スマートスピーカーって何が出来るのか?

まぁ、スピーカーなので音を鳴らせます。その辺りは現在のBluetoothスピーカーと変わらないです。普通のスピーカーと違うのは「AI」とか色々会社によって言い方が違いますが、音声サポート、つまりスピーカーに話しかけて操作が出来るというところです。

ネットで音声解析とかするのでネット接続が必要になります。GoogleアシスタントとかSiriとかコルタナとか、スマートフォンの音声で操作するアレがスピーカーで出来るというイメージで大体合っていると思います。

音楽を聞いたり天気予報を調べたり、スマートフォンと大差ないと思います個人的には。ただ、大きく変わるのは家電など連携に対応している物をスマートスピーカーで操作出来るようになるというのは便利だと思います。

例えばエアコンを冷房25度でとか、テレビの電源オンとか、そういった操作をスマートスピーカーを介して音声だけで使えるようになると、随分未来になったなと思ってしまうかもしれません。

Amazon Echo

では、どうして「Amazon Echo」が本命なのか?と言いますと、アマゾンでの買い物も音声だけで出来るようになるのではないか?と個人的には思っています。現在出来るかどうかはちょっと分からないんですけど。

スマートスピーカーの出来る事はスキルを使えば増えます。スマートフォンに例えるならアプリでしょうか。スマートスピーカー自体の性能というのも重要ですが、販売している会社のサービスが大きければ大きい程、スマートスピーカーの恩恵と言いますか、出来る事が増えるのではないかと思います。

Amazon Unlimited Music

「Amazon Echo」に合わせて定額制の音楽サービス「Amazon Unlimited Music」が発表されました。

個人プラン ファミリープラン Echoプラン プライムミュージック
月額 980円
プライム会員なら
780円
1,480円
プライム会員なら
380円 プライム会員特典
楽曲数 4,000万以上 4,000万以上 4,000万以上 100万以上
登録可能
アカウント数
1 6 1 1

Echoプラン安いな!!と思った人は注意です。Echoでのみ使用可能、登録もEchoからのみとなっています。個人プランならアプリなどでスマートフォンでも使えます。

まとめ

現在「Amazon Echo」は招待制となっており、申し込みをする必要があります。またプライム会員なら11/17までにリクエストすれば割引があるので、プライム会員になった方がお得ですね。

Amazon プライム
こんなもの今さら語られてもしょうがない、と言われても本当にその通りなのですが、これから色々語る上で言っておかなければなら...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする