iPhone Xなどが発表されたspecial eventを個人的にまとめてみる

2017年9月12日に行われたapple special eventで色々発表されました。

目玉はやっぱり「iPhone X」かな。それらについて個人的な感想を述べて行こうかなと思います。

スポンサーリンク

iPhone X

詳細なデータは公式サイトを見てもらう方が早いと思います。超簡潔にまとめると

  • ホームボタンが無くなった
  • Touch ID、指紋認証が無くなってFace ID、顔認証に
  • ワイヤレス充電対応

限りなく省略しましたが、iPhone Xでは従来の操作方法から変更があります。物理的なボタンが無くなった事のメリット・デメリットは操作する人次第な気がしなくもないです。勿論、有線イヤホンを接続など出来ないので、Bluetooth接続のイヤホンは必須です。

iPhoneにおすすめ!AAC対応 Bluetooth イヤホン 対応機器のまとめ
自分で初めて、Bluetoorhイヤホンを使ってみて、無線のありがたみを物凄く体感してしまいました。なので、次に向けて個...

個人的にはワイヤレス充電が追加された事が大きいですね。本当にiPhoneにケーブル類を接続する事がなくなっていく・・・

予約開始は10月27日から、発売は11月3日とありますが、いつも通りの激しい争奪戦になる気配がします。

iPhone 8 / 8 PLUS

こちらも詳細なデータは公式サイトを。簡単にまとめると

  • 背面がガラスになった
  • ワイヤレス充電対応

iPhone 7から正統な進化を遂げた、と言うのが正直なところです。従来通りの操作で、各機能は強化、面白いところはありませんが使ってるiPhoneの更新をするなら選択肢に入ります。

予約開始は9月15日から、発売開始は9月22日からです。もうすぐにでも新しくしたい人は来週には買えます。

AirPower

ワイヤレス充電を押すAppleですが、勿論自社製品を発表しました。

その名も「AirPower」、でも2018年に登場ってなってます、遅くね・・・

iPhone、Apple Watch、AirPodsなどの対応デバイスを3つまで同時に充電出来る、との事なので、これからのApple製品はワイヤレス充電出来るのが標準になるんでしょうか。

公式サイトにワイヤレス充電について色々あるので見てもらうのがいいかと思います。

取り急ぎ「Qi規格」対応の充電器もまとめてみました

iPhoneのワイヤレス充電はQi規格。対応している充電器をまとめてみる
新しく発表されたiPhone、そしてキーワードに出て来るワイヤレス充電。でも、今現在そんなの持ってない!という人に向けて...

Apple Watch Series 3

個人的に興味がないので簡単にまとめます、単体で通信出来るようになりました。

うん、日本では画期的な使い方で世間を引っ張らないと、誰も興味持たないんじゃないかなと。

こちらも予約開始は9月15日から、発売開始は9月22日からです。

iOS 11

結構ここが重要だと思います。詳細は公式サイトへ。9月20日に公開、とあります。新しいOSで製品が良くなる、のは分かります。今回のiOS11もそれが見て取れます。iPadを使っている人は絶対嬉しいですよね。

毎回そうですが、注意するべき点は

  • 今まで使っていたアプリが、OS更新後も動くのか?

これに尽きます。iOS11に更新する前に、その辺りを確認しておくのをオススメします。

まとめ

今回はiPhone X、これしかないですね。新しく変わって行こうとしているのが分かります。

でも個人的にはワイヤレス充電対応というのが大きいです。徹底的にコードレス、時代は無線ですよねっていうのを感じました。AirPodsもAirPowerに乗っていたので、次期モデルはワイヤレス充電対応なのかなと、思ったり思わなかったりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする