ニンテンドースイッチ

ついに任天堂から新しいゲーム機について、公式映像の公開がありました。

名前は「Nintendo Switch」、スイッチですかね、呼び名としては。

新しい電子機器的な物についてはとりあえず見ておく感じのスタイルの自分としては、この発表もリアルタイムではないですが見ました。

なので初見の感想をアレコレ言ってみようと思います。

スポンサーリンク

Nintendo Switch

まずは、その公式映像から

どうですかこれ、どう思いますか。

過去に「3DS」が発表された時、おおお、何だこれは、裸眼で3D見れるのかっ!!という感じで発売日に購入。以後、「モンスターハンターシリーズ」が出るまで数独専用機になっていましたが、稼働時間は中々の物だったと思います。

今回の「スイッチ」については、動画を見る限り子供よりも大人を意識してるのかな、と思いました。もちろん、子供向け家族向けについて切り捨てるなどという事は任天堂ですから絶対にないと思いますが、それ以上に大人、ゲーマーに対しても意識しているのかな、という印象です。

合体・分離

この「合体」して据え置き機、「分離」して携帯機というのはロマンに満ち溢れています。個人的には非常に好みな感じ。

動画を見る限り、そこまで必死に外に持ち出してゲームはしないだろう、とは思いましたが、人生ゲームかモノポリー並みに色んな人と使うのも想定しているのでしょうか。もしくはそういったボードゲーム系と入れ替わりを狙っている、とも取れるのかな。

どちらにしろゲーム次第では、そういった事も可能なのかとも思ったのですが、液晶画面部分がタッチパネルなのかどうかが、動画からは分からなかったので想像でしかありません。

ただ、動画からまたカートリッジ式なのかな、というのが見て取れたので、現代の大容量なゲームには向かないのか、とか思ったりもしました。
まぁ、ダウンロード形式にすれば問題はないのだろうと思いますが、それでもカートリッジ式なのは現代において足を引っ張る方が大きいんじゃないかと。

個人的な総評

この「Nintendo Switch」により屋内・屋外の任天堂ゲーム事情を一体化する、というのを感じます。「3DS」もやがて引退コースでしょうか。

ただ、分かりやすくいうとスマートフォンにコントローラーがついている感じなので、お外で遊ぶ際に壊れやすいんじゃないかとか、バッテリーどれぐらい持つんだろうとか思ってしまいます。

町中で見る子供が3DSで遊んでる姿を「スイッチ」になっているところは、あまり想像出来ませんでした。しかし、大人が家でごろ寝しながら遊んでいるのは増えそうな感じもしますね。

個人的にはお値段次第では購入対象にしてみたいですが、やはりまず遊んでみたい、プレーしてみたいと思うソフト次第でしょうか。

ダメ友人から「モンスターハンター」やるから買え、と言われたら購入すると思いますが、それ以外ならネット周りも含め、ゲームじゃなくても持っていてもいい機能に期待したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする