JPRiDEのJPA1 MK-IIとJPA2 Liveを聞き比べ、その音質の違いを語ってみる

「JPRiDE JPA2 Live」を使用して数日、手持ちの楽曲を色々聞いて改めて考えてみる。

Bluetoothイヤホンは「JPRiDE JPA1 MK-II」が初めてで、同じメーカーの製品、後継機という事もあり、聞き比べというのが意味あるんじゃないかと。

JPRiDE JPA2 Live
JPRiDE JPA2 Liveを実際に使ってみた感想や、イヤーピースを変えた感想などを書いています。
JPRiDE JPA1 MK-II
JPRiDE JPA1 MK-IIを実際に使ってみた感想や、イヤーピースを変えた感想などを書いています。

熱くなった兵士は冷静な判断を行えない、みたいな感じで数日経ってからの感想を短めですがアレコレ語ってみたいと思います。

スポンサーリンク

得手不得手

数日聞き込んで思う事は、「JPRiDE JPA2 Live」は後継機なので性能は優れている、という普通ならそうだと思える事が、実はそうでもないかもしれないな、という感想でしょうか。

正確に言うと低・中音域を増した事により、合うジャンルと合わないジャンルが出来たのかもしれないかなと。いや、そんな細かい事いいからという人には「JPRiDE JPA2 Live」で十分だと思います、何も問題ない。気にする方がおかしいんだと昔から思っています。

しかし、「JPRiDE JPA1 MK-II」を使用していた人で音楽が好き、安くても音質にこだわりたい、という人はんん?と思うかもしれません。

前置きなげーよ、早く言えと思われそうなので簡単にまとめますと

  • 「JPRiDE JPA1 MK-II」は切れ味
  • 「JPRiDE JPA2 Live」は艶

という個人的な感想です。別にワインの感想でもないですが、例えるとそんな感じ。

とりあえず両方「JVC Spiral Dot」を使用しての聞き比べですが、元の楽曲に切れ味がある物は「JPRiDE JPA1 MK-II」だと鋭く聞こえるのですが、「JPRiDE JPA2 Live」だと艶が増して少し切れ味が鈍るというか。

逆に元の楽曲が艶っぽい物だと、「JPRiDE JPA2 Live」ではさらに艶が出ますが、「JPRiDE JPA1 MK-II」だと切れ味が増え、艶が薄くなるというか。

気にする方がおかしいんだと言いましたが、折角2本イヤホンがある事だし有効活用もしたいし色々楽しみたい。

人によって音の好みは違います、音楽というのは音を楽しむ物だし、楽しまないと損だと思っています。だから俺はアレコレ試すんだ!!

スポンサーリンク



まとめ

  • 「JPRiDE JPA1 MK-II」を使う時は「JVC Spiral Dot」
    ロック成分多め、各音域をスッキリさせて勢いを感じたい
  • 「JPRiDE JPA2 Live」を使う時は「Comply」等の自分の耳に合うイヤーピース
    ブルース、ジャズ、クラシック成分多め、厚みを増した音を感じたい

あくまでも個人的な答えですが、こうなりました。ベース増し増しなロックはどうなの?とか色々言われそうですが、その日の気分で使うイヤホンを変えます。毎日イヤーピース変えるの面倒ですし。

そんな楽しみ方もあるよ、という参考例でした。

iPhoneにおすすめ!AAC対応 Bluetooth イヤホン 対応機器のまとめ
自分で初めて、Bluetoorhイヤホンを使ってみて、無線のありがたみを物凄く体感してしまいました。なので、次に向けて個...
イヤーピースを交換してみませんか?おすすめをまとめてみる
イヤホンの音が気に入らない、新しく買ったのに思っていた音とは違う、何か気分変換してみたい。そんな風に思った事はありません...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする